十勝で塗り替え・塗装・防水・断熱・リフォームをお考えの方へ。

山本塗装工業 ― 家を守る技術を提供します ―

〒089-0138 北海道上川郡清水町南2条12丁目8番地 TEL:0156-62-2609 FAX:0156-62-2077

業務内容

次世代住居を実現する山本塗装工業

業務内容

屋根塗装

屋根は外壁より太陽の紫外線、雨風をまともに受けてしまいます。
表面劣化や防水機能が損なわれる前に塗り替えしなくてはなりません。
早めのお手入れが将来の修繕費用を軽減できます。
山本塗装では、お客様の屋根の状況、ご予算、ご希望に応じ様々な塗料、色の中から最適なものを選定します。
屋根の葺き替えなどの修理もできますので、トータルにご提案させていただきます。
また、住宅のみならず、倉庫、車庫、D型ハウス、牛舎等の屋根も万全に対応いたします。
夏の暑い時期に牛舎の中の温度が上がり、人や牛が夏バテすることがあります。
そのような現象を解消するため、牛舎の屋根に遮熱塗料を塗ると温度を5℃程度下げることが出来ます。
屋根の状態がどうなっているかわからないという方は、カメラで撮影し、ご報告差し上げます。
目安として、新築後10年程度、あるいは前回塗り替え後5~8年程度ですのでお気軽にご相談下さい。
ご相談・お見積無料です。

屋根塗装作業の様子

木部塗装

自然の木は外皮に守られています。加工した木材は保護する役割である外皮のないむき出しの状態で、太陽光や風雨にさらされて傷みやすくなっています。
木を長持ちさせるためには塗装による保護が必要です。しかしながら、塗装することにより木の呼吸を妨げてしまうこともありますので、木材の種類に応じた適切な塗料を使わなくてはなりません。
木材を取り替えると高い費用がかかるので木が腐ってしまう前に塗装しましょう。
水をはじく性能、防虫、防腐、防カビ、着色などのいろいろな材料がありますので、一度ご相談下さい。

木部塗装の様子


木部塗装の様子

外壁塗装

外壁を塗り替えることによって、お住まいが生まれ変わり、再び新築時の爽快な気分を味わえます。
美観だけではなく、紫外線・風雨などの外的要因から建物を守り、財産価値の損失を防ぎます。
どのような状態になったら外壁の塗り替えが必要でしょうか?
サイクルとしては、5~10年ですが、次のような症状が出てきたら塗り替えまたは修繕の時期です。

  • 塗料がはがれている。色が変色している。艶がなくなった。
  • 壁を触ると、手に白い粉がついた。
  • 壁のひび割れ、コーキングに傷み・切れがある。
  • サイディングのひび、壊れ、換気口まわりの傷み。
    (サイディング全面張り替え、部分張り替え、コーキングのみ打ち替えもOKです)

以上のような現象があればご相談下さい。お問合せ・ご相談に費用はかかりません。
住宅はきちんと手入れし、定期的にメンテナンスすることで設計時の耐久年数以上のものが期待でき、住宅寿命を延ばすことが可能です。

外壁塗装の様子

セルフ塗装

家のウッドデッキだけだから自分で出来るかな?ちょこっとだから自分で塗ってみよう。
ペンキ屋さんに頼むまでもないかな・・・
そんな方はご連絡ください。塗るものに適した塗料を販売いたします。
塗り方、道具など施工方法も相談に応じます。

セルフ塗装の様子

内装工事

長い時間を過ごすお部屋の中。家に住む誰もが心安らぎ、癒される空間に。
人を招くことが楽しみになる住まいを演出します。
お部屋の壁・天井を好きな色に変えたい。クロスが汚れてきたので張り替えたい。床のフローリング・カーペットを違うものにしたい。そんなご希望にお応えすべくあらゆる種類の色彩、壁紙、床材からお客様に選んでいただき、快適な空間をご提案します。
さらに、寒さの厳しい十勝では、優れた湿度調整機能をもつ珪藻土の塗り壁がお勧めです。
断熱、吸音、耐火性があり、タバコ臭、ペット臭などに消臭効果をもっています。
高い吸放湿力で結露を抑え、湿度を一定に保ち、カビやダニの発生を封じます。
室内の化学物質も吸着・分解します。
ビニルクロスや石膏ボードに直接塗ることができるので下地を選びません。

内装工事の様子

光触媒

『光触媒って何?』それは酸化チタンです。酸化チタンに紫外線があたると分解力と親水性能が発生します。
この分解力で有機物や雑菌をすばやく分解し、雨が降ることにより、親水性能を発揮し、洗い流す仕組みです。光合成に似ています。
このセルフクリーニング効果が光触媒塗装の特徴です。
その効果は半永久的に継続します。
さらにまわりの空気中にある窒素酸化物、硫黄酸化物を分解し、空気をキレイにしてくれます。地球に優しい理想の塗料です。

光触媒の様子

防水工事

雨漏りがしないと防水工事をしない傾向にありますが、漏水が起きてからでは手遅れで家の家財道具、パソコンやテレビを壊すことがあり、アパート、テナントビルでは漏水が起きると、その被害は甚大になり損害賠償となります。
そのような視点からも定期的な防水改修が必要になっています。
防水と言いましても様々な種類がありますが、その一部をご紹介します。

■シーリング防水
シーリングはコーキングとも呼ばれ、ペースト状の防水材を各部材間の隙間や目地の接合部に充填する工法です。
建物への雨水の浸入を防ぐとともに、室内への外気を遮断し、機密性を高め快適な居住空間を実現します。

シーリング防水の様子

■ウレタン塗膜防水
ウレタン塗料を厚く塗布して施工する防水です。
不定形な材料のため、下地の形状に馴染みやすく防水性の高い連続皮膜が得られるため、屋上、ベランダなど各部位への防水に適しています。上塗りでお好みの色に仕上げることが出来ます。

ウレタン塗膜防水の様子

■FRP防水
FRPとは強化プラスチックで、軽く強度に優れています。耐候性、断熱性、耐酸性を有しており、乾きが早く多彩に着色できる材料です。
独特な臭気があるので施工の際は注意が必要です。

FRP防水

■アスファルト防水(改修・トーチ工法)
シート状になった改質アスファルトを溶かしながら下地に貼り付けていく工法です。
既存アスファルト防水の上から貼ることが出来るので、既存防水層の撤去が不要で、廃材の発生が微小で済みます。臭気や煙の発生がほとんどなく、居住者に良い環境の中で施工出来ます。
主にビルやマンションの改修に使用されます。

アスファルト防水(改修・トーチ工法)

断熱・遮音工事

山本塗装が自信をもっておススメする断熱・吸音材セルローズファイバーは、新聞紙等の古紙を再び繊維状、綿状にして防熱処理をほどこしたエコロジカルな断熱材です。
天然木質繊維の中に空気胞があり、木質素材特有の優れた断熱効果を発揮します。
この繊維の空気胞が二重層のような特性をもち、吸音・遮熱効果にも優れています。
また、木質繊維の吸放湿性能により周囲の空気を調湿する効果があります。
さらに撥水処理がなされているため水に浮かべても沈みません。
炎に対しては、ホウ素系剤を混入して防燃処理しています。有毒ガス発生の心配もいりません。
セルローズファイバーは他の断熱材にはない防虫・防カビ効果のある万能な断熱材です。

断熱・遮音工事の様子

王子製袋株式会社 http://www.oji-dp.com/
その他ブローイングウール吹き込み、発泡ウレタン吹き付け等各種断熱工事取り扱っております。

リフォーム

■キッチンリフォーム
使いやすさと機能性を重視したキッチンや収納などいろいろな種類を揃えています。

キッチンリフォームの様子

■トイレリフォーム
清潔で使い勝手の良い最新のトイレ空間をご提供します。

トイレリフォームの様子

■浴室リフォーム
足を伸ばせる大きくてゆとりがもてるお風呂など理想の浴室を実現します。

浴室リフォームの様子

■外壁サイディングリフォーム
新築のような新鮮さを再現し、厳しい冬の気象条件に耐える外壁をご提案します。

外壁サイディングリフォームの様子

■ドア・窓リフォーム
閉まりの悪いドア、窓から冷たい空気が入るなどでお悩みの方は、最善の策をご用意します。

ドア・窓リフォームの様子

■二世帯リフォーム
世代ごとの生活スタイル、プライベートを尊重しつつ、調和のとれた住まいを叶えます。

■建物解体工事
住宅・倉庫・サイロなど解体工事請けたまわっております。

他にも洗面台、収納、バリアフリー、手摺、ペット用出入口、カーポート、風除室、物置など住まいのどこでも自由自在。

二世帯リフォーム・建物解体工事など